読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Keep on moving

あんまりまとまってないことを書きますよ

Snow LeopardでGaucheがやっと使えるように(using MacPorts)

SICP SCHEME

MacBookSnow LeopardにしてからMacPortsGaucheを入れられなかったけど一念発起して情報収集。

MacPorts でワクワク UNIX ライフ Part 2
で以下の書き込みを見つけた。

376 :名称未設定:2009/09/25(金) 20:17:48 id:eYDHxIMr0
    GaucheってSnowLeopard対応してない?
    10.5の時に普通にインストールできた。
    10.6にアップグレードしたときport経由でインストールしたやつは全部消してやり直したんだがビルドエラーが出る。

377 :名称未設定:2009/09/26(土) 11:44:53 id:OUN2FKjP0
    >>376
    64bit(x86_64)だとコンパイルできないようです。こちらでは
    port install gauche build_arch=i386
    としてインストールできました。
    このときgaucheが依存しているライブラリ(libiconv, gdbm)も32bitに
    する必要があります。
    libiconvみたいに多くのportが依存しているライブラリは、+universalを
    付けて32bitでも64bitでも使えるようにしておくとよいと思います。 

↑のとおり、libiconv,gdbmを+universalでビルドし直して、gauchei386でビルドしたら動きました。
これで次のSICP-LiteGaucheが使えます!先人に感謝いたします!